拡張型心筋症・心筋緻密化障害という病を抱えた娘、碧生。多くの奇跡を起こすであろうその軌跡を記録していきます。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2007.03.25 Sunday | - | - | - |
父になる
ここ数日、義父母、義弟、私の両親が相次いで九大病院へ。
本来は私達以外面会は出来ないが、状況が状況なだけに特例で面会OKに。

特に義父母にとっては初めての孫。
碧生の意識はないものの、会って、撫でて、呼びかけてもらうことが出来た。
先生方、看護士の方々のお心遣いに感謝。

そして昨日、なんと碧生を抱くことが出来た。
碧生に負担がかかるから、と一旦は抱くことを辞退した私達。
私の心中を察した妻が先生に掛け合ってくれていたようで、
碧生に一番負担にならない方法での抱っこを実現させてくれた。

保育器を半分だけ開けて、差し入れた両手だけで碧生の首とお尻を持ち上げる。
それだけのことだが、私にすれば初めての抱っこ。
娘の温かな体温と柔らかな鼓動、そして確かな重みが両腕に伝わってきて感無量。
妻のようにお腹を痛めたわけでもなく母乳も出ない私だが、
やっと碧生の父になれた気がする。
妻のはからいと先生方のご配慮に心の底から感謝。

午後は碧生に着せる服を買いに天神へ。
友人Nさんが勤める店、Petit Bateauのアウターを購入。
petit-bateau
小さな碧生にはワンピースになってしまいそう。

病院からの道すがら、妻が近所の庭先で綿雪のような蕾を見つけた。
昨日、今日と寒さが和らいで来た福岡。
きっとそれにあわせて蕾が膨らんできたのだろう。
碧生が生まれてから毎日通っていた道だったが、今日初めてそれが白木蓮だということに気がついた。

白木蓮の花言葉は自然愛、そして恩恵。
闇夜に浮かぶ白い花芽を見て、春が来ていることに今更ながら気づくと共に
碧生が一身に受けている多くの方からの恩恵を思い返す。
真冬の2月に碧生が生まれて早30日。
恩恵を有難く与り、碧生には、この美しい春を少しでも長く生き抜いて欲しいと思う。

efes
2006.03.05 Sunday 23:31 | - | comments(12) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
2007.03.25 Sunday 23:31 | - | - | - |
少しでも、抱っこができて良かったですね。
碧生ちゃんに、桜の花を見せてあげたいですね。
毎日、陰ながら、応援させていただいてます。
| しゅう | 2006/03/06 11:29 AM |

どうか奇跡がおこりますように・・・
陰ながらお祈りしております。
| ぷーやん | 2006/03/06 1:29 PM |

お父さんの抱っこ、あおいちゃんも嬉しかったでしょう。
4人のおじいちゃん、おばあちゃん、それに若い叔父さんが会いに来てくれた事も感じ取っていたのではないかしら。
ピンクの小花模様のお洋服、可愛い可愛いあおいちゃんに似合うこと、間違いないですね。
おふたりの心の強さ、常に感謝を忘れない心、尊敬します・・。
| ゆか | 2006/03/06 4:18 PM |

あおいちゃん今日も良く頑張ったね
奇跡はあおいちゃんの為にある言葉、キセキを信じて応援してます
ピンクのお洋服良く似合うから着てあおい海を見たいね
明日も頑張ってね
| nobo | 2006/03/06 6:52 PM |

大きな力強いパパの両手にしっかり抱っこされて
あおいちゃんは、とっても嬉しかったと思います。
 
 パパやママが あおいちゃんに話しかける声は 
ちゃんと あおいちゃんの心に 届いていますよ。
いつも いつも 前をまっすぐにみつめて 
進むパパとママ・・・立派だと思います。
 
 今日も 神様にお祈りしています。
| ゆっくり・・ | 2006/03/06 8:31 PM |

あおいちゃんを抱っこできてよかったですね。
世界にひとりしかいない、大事な大好きなお父さんなのだから、あおいちゃんもきっと嬉しかったと思いますよ。
男性は、なかなかすぐには父親の実感を持てないとききますが、efesさんはもうずっと、誰よりも立派に父親をされていると思います。

ワンピースすごく可愛いですね。
おめめくりくりのあおいちゃんにはきっとよく似合うと思います。
早く春がきて、あおいちゃんがたくさんの美しいものを目にできますように・・・。
efesさんご夫妻も、お疲れのことと思いますがどうか無理をなさらずに・・・。
| saku | 2006/03/06 10:36 PM |

>しゅうさん、ぷーやんさん、ゆかさん、noboさん、
ゆっくり・・さん、sakuさん

応援をいただきありがとうございます。
ここ数日は、病院からの配慮により比較的長めに
碧生の傍にいることが出来ています。
鎮静のため、碧生は目を開けず、手に力もありません。
それでも日々をつなぐように生きている碧生を、
傍で見守ることが出来るのは何ものにも代え難い幸せです。
| efes | 2006/03/07 1:04 AM |

よかったです。 
碧生ちゃんにとっても ご両親にとっても
これも 考えければ キセキです。
キセキは 碧生ちゃんとご両親のためにある言葉
信じます、信じてます。

我々への 気遣いなど いりません
自分達の 気持ち このブログにぶつけてください

体調に充分 お気をつけください。

| 井野 仁之 | 2006/03/07 4:40 AM |

こんなにすてきなパパとママにとってもとっても愛されて、きっと碧生ちゃんも幸せを感じていると思います。
たくさんの愛してくれている人たちに会えてあおいちゃんよかったね。
わたしもキセキを信じて祈っています。

ご両親の気が休まることはないと思いますが、あおいちゃんのためにも体調には十分お気をつけください。
| akane | 2006/03/07 9:04 AM |

井野さん、akaneさん

今日も温かいコメントを本当にありがとうございます。
碧生のみならず、私達夫婦の体調のこともお気遣い頂き、
心から感謝しています。

碧生のこと、これからも応援よろしくお願いします。
| efes&efes妻 | 2006/03/07 10:15 PM |

私のこどもも 「碧生」です。今年の6月で2歳です。
なんか他人事のように思えなく涙してしまいました。
子供を授かってとても嬉しい反面、不安もあります。この小さな命を絶やさないようにと。なにが言いたいのか自分でもわからないんですけど がんばりましょうね、お互いに。
| 山崎 千影 碧生 | 2008/04/18 11:49 PM |

>山崎千影 碧生さん

コメントありがとうございます。
碧生ちゃん、もうすぐ2歳の誕生日ですね。
少し早いですがおめでとうございます。

長男「うた」は小さめで生まれたものの、
今のところ成長曲線の真ん中を順調に辿っています。
碧生から教えてもらった「健康に生まれて健康に育つこと」
のありがたさを、この子を通して改めて感じています。
いつかは離れる子供ですから、
一緒の時間を大事にしていきたいものですね。
| efes | 2008/04/23 12:35 AM |










http://efes.jugem.jp/trackback/35
ガンバレ碧生ちゃん
この写真は、九州大病院で「心筋緻密化障害」という病気治療中の碧生(あおい)ちゃんという赤ちゃんです。 今日、名古屋のCBCラジオで「{{{'''[http://efes.jugem.jp/ 碧生のキセキ-心筋緻密化障害-]'''}}}」というブログを立ち上げておら
| 写真日記 | 2006/03/06 6:37 PM |

このページの先頭へ