拡張型心筋症・心筋緻密化障害という病を抱えた娘、碧生。多くの奇跡を起こすであろうその軌跡を記録していきます。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2007.03.25 Sunday | - | - | - |
再会
碧生がかえってきました。

先日から妊娠の兆候があった妻。
本日、産婦人科での検診にて、新しい命が確認できました。
妊娠2ヶ月、7週で、エコーでは1cmほどの姿です。
きちんと心拍も確認できて、ホッと一安心。

はやくも始まった悪阻でゴーヤチャンプルしか受け付けない
妻は、スパムミートを端によけながら、
碧生がかえってきたね、と喜んでいました。

ここ数ヶ月、妻は泣かない努力と笑う努力をしていました。
「碧生への案内図を書くとき、特徴に“ママにえくぼがある…”って書いたから」
と聞いたのは最近のことです。
えくぼを目印に碧生がかえってきたのなら、
きっと今度は家族でホントの笑顔になれる気がします。

実のところ嬉しすぎて、すぐにでも皆に報告したいところ。
だけど前回、娘の心臓疾患が判明したのは安定期も過ぎた7ヶ月の頃。
妻の体調と、新しい生命の健康が
はっきりするまではこのブログの公開は控えようと思います。。
(06年12月9日 公開しました)

2006.09.02 Saturday 21:56 | - | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
2007.03.25 Sunday 21:56 | - | - | - |









http://efes.jugem.jp/trackback/41

このページの先頭へ