拡張型心筋症・心筋緻密化障害という病を抱えた娘、碧生。多くの奇跡を起こすであろうその軌跡を記録していきます。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2007.03.25 Sunday | - | - | - |
見ていてくれる
朝から頭上には碧い空。
雲ひとつ見当たらず。

九大病院から碧生を抱き家に連れて帰る道中、言葉もなく眼に映していた
車窓からの景色が、斜めに降りつける冷たい雨だったことを思い出せば、
今日の空とのギャップは、あれが本当に一年前のことだったとは俄かに
信じさせないほど。

が、確かに昨年の今日…早や、一年が経ちました。

涙を止め、笑顔を増やしてくれた家族や友人の支え、
もう一度…と決意する勇気を与えてくれた人達の心遣い、
新たに我が家族に加わってくれた愛犬、
それから、かえり来て宿ってくれた生命。

碧生が旅立ってから一年の月日に受けた恩恵の数々に、改めて深謝します。

そして、これからの月日もまた、今在る私達の大切な全てを大事に歩いて
いくことを今日の碧空に誓って。。
20070313_Aoi-Day
本日は朝から碧生宛てに花や小包が多数届く。
包みを解くたび、部屋いっぱいに甘く広がる花の香りと共に溢れ出す、
春のような温かい気持ち。

お心遣いをいただきました皆様、ありがとうございました。
2007.03.13 Tuesday 17:01 | - | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
2007.03.25 Sunday 17:01 | - | - | - |
 もう一年が 経ったのですね。

この一年間 辛いことや 悲しい出来事があったとき
私自身 碧生ちゃんに とても励まされ
救われましたよ。
いつも 身近に 碧生ちゃんを感じてきました。
きれいなお花に・やさしい風に・・・
今後もきっと そうだと思います。

碧生ちゃん ありがとう
| 温々 | 2007/03/25 11:15 PM |










http://efes.jugem.jp/trackback/53

このページの先頭へ